チャノキ (茶の木)




葉は披針状長楕円形または長楕円形で厚く
互生します
また表面には光沢
縁には細かい鋸歯があります
10月から11月頃に
葉腋に白い5弁花を咲かせます
果実は翌年の10月に熟して3裂し
暗褐色の種子がのぞきます
深根性で移植力が弱いため
繁殖は実生によります
ツバキ科のツバキ属の常緑低木です
この写真は
2018年12月21日に
「京都府立植物園」の「植物生態園」で
撮影しました